イベント/セミナー

2019.12.06

12月開催:ロヒンギャ問題の写真展・講演会のお知らせ

12月10日は世界人権の日ー71年前の国連総会で世界人権宣言が採択された日です。この理念を空虚なものとしないためにも、私たちと変わらずそこにある生活を虚心坦懐に見つめ、再考する機会になれば幸いです。写真展・講演会併せてお気軽にご来場ください。

写真展「Us~学生が見たロヒンギャ~」(入場無料)

日時

12月10日(火)〜12月17日(火)(15日日曜日は休館) 10:00~18:00

場所

27号館ワセダギャラリー(小野梓記念講堂上)

写真家

▪️城内ジョースケ(早稲田大学在学中)
2018年3月にロヒンギャの人々と邂逅し、不条理に疑問を持つ。ミャンマー、バングラディシュでの手記と写真を元に卒業研究を執筆中。
▪️鶴颯人(立命館大学在学中)

2018年春にミャンマーにあるロヒンギャの村を訪問したことをきっかけに、ロヒンギャ問題の取材を始める。立命館大学新聞デジタル部で「ロヒンギャへの道」を連載。

講演会(予約不要・入場料)

国籍やロヒンギャの問題についての数少ない専門家であるお二人をお招きして、それぞれの見地をお話しいただきます。

日時

12月14日(土)14:00~16:00(開場13:40)

会場

早稲田大学3号館502教室

講演者

上智大学総合グローバル学部教授 根本敬先生

在日ビルマロヒンギャ協会 Zaw Min Htut氏

テーマ

根本敬先生「ロヒンギャ問題の歴史的背景をたどる」

Zaw Min Htut氏「国内外のロヒンギャ難民の状況~国籍の視座から~

講演者プロフィール

▪️根本敬 教授

専門はビルマの近現代史。著書に『抵抗と協力のはざま』(岩波書店)、『物語ビルマの歴史ー王朝時代から現代まで』(彩流社)、『アウンサンスーチーのビルマー民主化と国民和解への道』(岩波書店)、その他多数。

▪️Zaw Min Htut 氏
ヤンゴン大学在学中に民主化運動に参加。治安当局からの拘束の危険を感じ、来日。2002年に日本で初めて難民認定される。国内外のロヒンギャのため、現在まで精力的に活動している。

 

FROM | 無国籍ネットワーク

FRJの活動

2021.08.02

【人材募集】難民のためのシェルター住込み管理人を募集しています!

なんみんフォーラム(FRJ)が都内で運営する難民の方のためのシェルターの住込み管理人(嘱託…

READ MORE

FROM | なんみんフォーラム(FRJ)

加盟団体の活動

2022.01.20

支援団体による「難民申請者への偏見を助長しうる入管庁発表資料に対する意見」共同発表

FRJ加盟団体の難民支援協会(JAR)、RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)、名古屋難民支援室(DAN)が、2…

READ MORE

FROM | 難民支援協会(JAR)

加盟団体の活動

2021.09.10

アムネスティ・インターナショナル日本「日本において国際的保護を必要とするすべてのアフガニスタン人の人権保護を求める要請書」法務大臣に提出

FRJ加盟団体のアムネスティ・インターナショナル日本は、97日、法務大…

READ MORE

FROM | アムネスティ・インターナショナル日本

その他

2021.08.27

アフガニスタン情勢アジア太平洋難民の権利ネットワーク(APRRN)による緊急声明

FRJが加盟しているアジア太平洋難民の権利ネットワーク(APRRN)が、現在のアフガニスタン情勢を鑑み、アフガニスタン国内外で避…

READ MORE

FROM |

加盟団体の活動

2021.08.23

日本語学習支援プログラム「LIP-Learning 2021」2021年度奨学生約20名募集開始(9/3〆切)

認定NPO法人Living in Peace(LIP)が実施する日本語学習支援プログラム「LIP-Learning 2021」の公募が開始されました。

READ MORE

FROM | Living in Peace

加盟団体の活動

2021.08.23

Living in Peace「移民・難民のいのちを守る基金」〜セーフティネットからこぼれ落ちる子育て世帯へ〜(8/27〆切)

認定NPO法人Living in Peace(以下、LIP)は、緊急事態宣言が繰り返され、収入減等で困窮度が高まっている状況にあり、生活保護…

READ MORE

FROM | Living in Peace

加盟団体の活動

2021.08.17

共同声明「アフガニスタン出身者を含む庇護希望者への迅速な保護等を求める声明」

2021年8月17日、NPO法人 名古屋難民支援室、RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)、認定NPO法人 難民支援協会の合同で、「アフ…

READ MORE

FROM | なんみんフォーラム(FRJ)

加盟団体の活動

2021.08.17

全難連声明「アフガニスタン出身者への緊急措置による迅速な保護等を求める声明」

2021年8月16日、緊迫化するアフガニスタンの状況を受け、なんみんフォーラム加盟団体の全国難民弁護団(全難連)より、声明「ア…

READ MORE

FROM | 全国難民弁護団連絡会議(JLNR)

イベント/セミナー

2021.08.11

写真展『DIGNITY – 尊きミャンマーの⼈々– in Rakhine State』・オンラインセミナー開催

なんみんフォーラム加盟団体の無国籍ネットワークが共催する、新畑克也氏の写真展『DIGNITY – 尊きミャンマーの⼈々– in Rakhi…

READ MORE

FROM | 無国籍ネットワーク

その他

2021.07.21

鎌倉市議会で「人道的見地で難民政策の見直しを求めることに関する意見書」が可決

7月2日、鎌倉市議会で、内閣総理大臣・内閣官房長官・外務大臣・法務大臣・衆議院議長・参議院議長に送付する「人道的見地で難民…

READ MORE

FROM | なんみんフォーラム(FRJ)